晋平太と漢の関係は裁判沙汰になるほど?仲直りはした?身長などプロフィールも

この記事は3分で読めます

【晋平太と漢の関係は裁判沙汰になるほど?仲直りはした?身長などプロフィールも】

晋平太さんと言えば、フリースタイルダンジョンで人気の方ですよね。

公式ツイッターには数多くのMCバトルで輝かしい戦績を残してきたとありますが、MCバトル最高峰のUMB大会では当時、史上初だった2連覇を達成されています。

今のUMB連覇の記録としては3連覇のR-指定さんが1番ですが。

因みにR-指定さんが3連覇した後、晋平太さんが「おめでとう。俺は行けなかったが、俺の次はお前しかいないと思ってたよ。」と電話でメッセージを送ったみたいです。

戦極MCバトルでは初代王者としても名を残されていますし、その凄さがわかりますね。

現在はフリースタイルや日本語ラップを普及させるため全国を飛び回っているのだとか。

そんな晋平太さんですが、同じくフリースタイルダンジョンで共演されている漢さんとの仲が悪いのではという情報がありましたので今回はそちらを調べてみました。

仲が悪いとしたら仲直りはしたのかまで調べてみようと思います!

まずは晋平太さんのプロフィールからどうぞ。

知っているという方はこの先の目次でプロフィールを飛ばして読むことができます。

晋平太さんの身長などプロフィール

生まれた年、所:1983年東京都生まれ

育 ち:埼玉県狭山市育ち

身 長:165センチ

東京都に生まれ、埼玉県で育った方で、身長は165センチと高くなく低くもなくといった感じですね。

公式によると座右の銘は“Do My Best”だそうで、生涯現役を目指すフリースタイルバカとあります。

自分自身のベストを尽くすということで生涯現役でフリースタイルやっていただきたいですね!

晋平太と漢は仲悪いの?仲直りはした?

まず晋平太さんと漢さんの関係は悪化していたのですが、これを語る前に予備知識として漢さんの状況を知っておいてください。

漢さんはライブラという会社にかつて入っていて、そこで社内トラブルがあり独立されています。

そしてライブラ相手に裁判を起こした

どんなトラブルかと言いますと、具体的には給料未払いや暴力があったなどの情報がありますが、この記事を執筆している今はまさに裁判中ですので、確定情報とまでは言えません。あくまでも参考に。

ということで漢さんは独立されました。

そして晋平太さんなんですが、漢さんが独立した時ライブラの社員でした。

ライブラと言えばUMBというMCバトル、フリースタイル界で大きな大会を主催しています。

一方、独立した漢さんの方はKOK(キングオブキングス)という打倒UMBの独自大会を主催していてテレビで宣伝して広めたい状況。

そんな状況で二人はフリースタイルダンジョンにて共演することになるのですが、共演前に共演条件として漢さんが晋平太さんと約束したそうです。

これは漢さんが自身の番組(漢たちとおさんぽ)で語った内容です。

「KOKの宣伝はさせてもらう。しかし裁判中なのでライブラ(UMB)の宣伝はさせられない。でも晋平太が自分の名前を広げるためにアピールや自身を宣伝するのはOK。」

これが約束の内容。

ところがフリースタイルダンジョンが始まった数ヶ月後に晋平太さんがUMBの大会が近くなってきたので番組で宣伝させて欲しいとスタッフに頼んだみたいで、両方のことを知っているスタッフが漢さんに相談。

晋平太さんが約束を破ってUMBの宣伝をしようとしたことや、弁明の態度も良くなかったので漢さんが怒り、胸ぐらを掴んでブチ切れた。

といったことがあったみたいです。

別情報で、漢さんが独立して裁判中、晋平太さんにライブラの社員かと聞いて、晋平太さんが社員ではないと否定した後、実は社員だったことが判明し、漢さんが怒ったというのがありますが、そちらは漢さんが否定しているのでガセ情報だと思います。

そして仲直りはしたかどうかですが、仲直りはしていると思われます。

理由は漢たちとおさんぽで漢さんが電話で晋平太さんを呼び出し、お互いに意見をぶつけ合いながらも晋平太さんの方は漢さんとのMCバトルを許可してくれた感謝を伝え、最後はみんなで一緒に写真を取っているからです。

その写真は漢さんの公式ブログにもアップされてるそうで、本当に仲が悪ければ両者とも写真なんて拒否するはずですし、感謝を伝えることもありませんからね。

漢さんはブログに「流れで呼んだら晋平太が来た。あえて語る事もない。見てくれというだけだ。」とコメントしています。

いかがだったでしょうか。

晋平太さんの記事のつもりが漢さんの記事みたいになってしまいましたがw

晋平太さんも悪気はなかったのでしょう。

座右の銘のdo my best通りに自分のベストを尽くした結果なのかもしれません。

フリースタイルが大好きで、フリースタイルを広めたい!MCバトルをもっと多くの人に知ってほしい!という姿勢というのは僕は素晴らしいと思いますし、これからも晋平太さんにはフリースタイルバカであって欲しいと思いますね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。