ピエール瀧の本名・身長などプロフと結婚相手は誰?昔の逸話や噂も

この記事は2分で読めます

【ピエール瀧の本名・身長などプロフと結婚相手は誰?昔の逸話や噂も】

ピエール瀧(たき)と言えばミュージシャン・俳優として有名な方ですよね。

最近ではドラマ「陸王」にも出演されています。

他にも声優・ナレーター・タレントとマルチに活動されているみたい。

テクノバンド「電気グルーヴ」ではパフォーマーとして活躍され、バンドの中で楽器を担当されてませんが、実際にはシンセサイザーが自宅にあり、演奏できる方です。

作曲にも関わっておられ、電気グルーヴの色を作る・出すということにおいて必要不可欠な存在と言える方ですね。

2000年以降は俳優としての側面が目立ち、年間3本ペースも出演されています。

日本アカデミー賞も優秀助演男優賞という名目で受賞されてますね。

こちらは映画「凶悪」によるものです。

そんなピエール瀧さんの本名や身長など基本的なプロフィールと結婚相手は誰か、昔の逸話などや噂もまとめてみました!

それではさっそくプロフィールからどうぞ!

ピエール瀧のプロフィールはこちら

名前:ピエール瀧

本名:瀧正則

生年月日:1967年4月8日

出身地:静岡県静岡市葵区

ピエール瀧さんはもちろん芸名で、本名は瀧正則(たきまさのり)さんです。

芸名に関しては最初、実家が畳屋なこともあり、「畳三郎」と名乗っていたそうで、そこから「ピエール畳」になり現在のピエール瀧にいたります。

「ピエール」と名付けた理由は、当時アメリカ人風の芸名が流行っていたらしく自分はフランス人風で命名したとのこと。

他にも「ポンチョ瀧」とか「ピエルー瀧」とラジオで名乗られたこともあるみたいです(笑)

かなり自分の芸名で遊ばれたようですが現在のピエール瀧で落ち着いてますね。

ちなみに電気グルーヴのピエール瀧さんが担当するところは「TAKI」となっているそうですよ。

「瀧勝(たきまさる)」として演歌「人生」もリリースされていて、師匠は犬という設定らしいですが、ちゃんと犬(師匠)と一緒にテレビ出演もしたみたいです。

そして結果人生は売れず、瀧勝は師匠に嚙み殺されて死んだということになっているみたい(笑)

それでは次は結婚相手について。

ピエール瀧の結婚相手は誰?

ピエール瀧さんは2005年に同年代の一般女性と結婚されています。

同棲期間が長く、お互いの両親から早く結婚しなさいと言われて結婚したそう。

2005年というとピエール瀧さんが38歳のときですから20代から同棲してたのだとしたら長いですよね。

今では自宅も購入されて、円満な家庭を築かれています。

ちなみに娘さんがいるみたいですね。

ピエール瀧さんの逸話・噂がおもしろい

順番にこの記事を読み進めてくれた方はピエール瀧さんはユニークでおもしろい人だと思ってもらえたと思います。

もちろんそんなの知ってるって方も多いでしょう。

そんなピエール瀧さんの逸話をいくつか紹介していきますね。

【1】同じ電気グルーヴの相方石野卓球を空港で「長嶋茂雄」として迎える。

・・・ちょっともうなんか意味不明ですが一応逸話では?ということで(笑)

【2】だいたいのものが食べれて好き嫌いはない

・・・ピエール瀧さんはゲテモノでも食える!好き嫌いはないとのことで有名なんですが次の逸話につながります。

【3】子供ラーメンがまずくて食えない

・・・高校時代に食堂でラーメンを頼んだものの店のオヤジは留守で、踏み台に乗った子供がラーメンを茹でて出してくれたらしいですが、麺が伸びきっていてまずくて食えなかったらしい(笑)

【4】伊集院光のラジオで自身のクイズに対して自身が答えられない

・・・伊集院光さんのあるラジオではゲストにクイズを出すのが決まりなんだとか。そのクイズはゲスト自身のことなので答えれて当然なんですが、ピエール瀧さんは自身のことをいろんなところで適当に答えていたため回答できなかったらしい(笑)

ということでいかがだったでしょうか。

今回の記事は以上になります。

それではまた^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。