デュエルエクスマキナやってみた!

この記事は2分で読めます

皆さんこんにちは!

 

雅志です!

 

今回は神々と織りなすバトルフィールドTCG、始動ということで

 

デュエルエクスマキナやってみました!

 

2×3のバトルフィールドということでスマホでお手軽に本格TCGが楽しめるようになってました!

 

まずは概要からどうぞ!

 

【ゲーム概要】

 

神々の世界、デュナミスを舞台としたTCG

 

アテナ、ポセイドン、ハデス、スサノオなど様々な神と共に戦っていきます!

 

【バトルシステム】

 

2×3のバトルフィールドで対戦します

 

ターン制でのバトルで6マスのカードの配置が勝利のカギの1つ

 

左右に効果が及ぶカードや自身の前列のカードを強化する後衛カードなど、マスに対して効果を発揮するカードが多くあります

 

相手陣地の前後マス(縦1列)カードが配置されていない空白状態だとそこから攻撃を通すことができます

 

相手のガーディアン(神)を倒すと勝利となります!

 

他にも自身のガーディアンには特殊なスキルがあって、相手ガーディアンにダメージを与えるものや、カードを配置できるものなど様々です

 

これらも駆使して勝利を目指します

 

ちなみにデッキは30枚デッキ!

 

自身のデッキを操るガーディアン(神)を選択してその神の勢力のカードで揃える必要があります

 

どの勢力にも入れられるニュートラルカードもあります

 

【地形システム】

 

カードにはマスの地形を変える効果を持つものがあります

 

地形には海や山岳など数種類あり、その地形の上に配置すると特別な効果を持つカードが存在するので、地形を有利に操るのも勝利のカギの1つです

 

【マッチングシステム】

 

フレンドや他のプレイヤーと対戦できるシステムも搭載されており、レート制のバトルでは勝つとランクが上がっていきます

 

ある程度のランクまでは敗北してもレートが下がらないようになってますので、ランク報酬をサクサク手に入れることができます

 

連勝ボーナスもあって続けて勝つとさらにサクサクランクが上がる仕組みになってます

 

現在Sランクが最高ランクなのでSランク目指して他プレイヤーとガンガン対戦しちゃいましょう!

 

【勢力】

 

神々が属する勢力は今のところ5つ

 

オリンポス・ルクソール・アスガルド・イズモ・トリニティの5つで勢力ごとに得意な戦い方があります

 

攻めが得意、守りが得意、スキルが得意、配置が得意など特徴があるのでまずは自身にあった勢力を見つけるといいと思います

 

【レビュー】

 

2×3のシンプルなバトルフィールドですが、地形やスキル、ガーディアンなど戦略要素が深く、かなり本格的なTCGといった印象です

 

神々のイラストはリアルよりで好きな方は多いと思います

 

カードの種類も300あって、デッキの幅も広いです

 

ただ高レアリティのカードがなかなか出ないので無課金でプレイする人や微課金の人は思い通りのデッキを組むのに苦労すると思いました

 

ストーリーを最初に進められる方はオリンポス勢力から始められたら進めやすいです

 

まだまだこれからも新しいカードが追加されていくと思うので、自分の思い通りのデッキが組めたり、好きな勢力・神がいる方は楽しめるんじゃないかと思います

 

個人的にはイズモ勢力のスサノオやツクヨミなど日本の神が好きですね!

 

それではまた次回~

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。