BTOOOM!オンラインやってみた

この記事は2分で読めます

皆さんこんにちは!

 

雅志です(*´∀`)

 

今回は大人気コミックBTOOOM!がスマホゲームになった!

 

隠れて投げる!爆弾バトルということでBTOOOM!オンラインやってみました

 

BTOOOM!はアニメ見ましたがぶっちゃけそんなに覚えていませんw

 

ですが他プレイヤーとの対戦がすごく面白そうと思ったのでやってみました!

 

それではゲーム概要からレビューまで♪

 

【ゲーム概要】

 

原作BTOOOM!をゲーム向けに再構築した本格3D対戦ゲーム!

 

プレイヤーはBIM(ビム)と呼ばれる爆弾を使い無人島で他プレイヤーと戦います

 

SBÀ(ステルスボンバーアクション)という新ジャンルを取り入れ、隠れて投げる戦略を主体に、他の対戦ゲームにはない戦い方で頭脳戦ができるシステム!

 

【バトルシステム】

 

複数のプレイヤーが入り乱れるマルチプレイ!

 

他のプレイヤーを倒したり、ランダムに落ちてくる物資を回収してチップを5枚集めれば勝利となります

 

制限時間の三分間を過ぎた場合はチップの多い人が勝利!

 

最後はランキングを発表してくれるので自分がどれくらい戦えたか分かります

 

【BIM】

 

上記でも説明しましたがBIMとは今作の爆弾のことですね

 

BIMは無人島内に落ちている素材を拾って合成したり、物資でもてにはいります

 

他プレイヤーを倒すとその場所にBIMが落ちるので拾えます

 

BIMは種類も豊富でホーミング形式や地雷形式、タイマー形式や敵の進路を塞ぐ十字爆発するものなど多種多様です

 

【チップ】

 

今作の勝利条件はこのチップをバトル中に5枚集めることです

 

敵を倒すことで主に手に入りますが、チップデータが蓄積するとチップを生成する場所にいけば作ることができます

 

極端な話、敵を全く倒さなくても隠れ続けて物資を調達し、データを蓄積してチップ作れば勝利になります

 

スタミナを消費してレーダー(ソナー探知機)を使われるとじっと止まっているとき以外は居場所がバレてしまうのでかなりテクニカルなプレイになりますが決まると楽しいと思います

 

【レビュー】

 

とりあえず対戦が面白そうだなと思ってダウンロードしてみたBTOOOM!オンラインですが、アクション初心者向きではないと感じました

 

隠れて投げるというゲーム性だけに障害物が多く、まずはカメラ操作に慣れないといけません

 

うまくなりたいと思ったら練習モードがあるのでそちらで結構練習すれば楽しくなるかも

 

さらにプレイヤーにはstageというランクがあり、公式戦(マルチバトル)で好成績を出すと上がっていくのですが

 

僕の場合一発目のバトルからいきなりstage3の相手と当たりました(こっちはstage1)

 

負けても報酬は貰えるので最初から練習モードなど使わずこっちでやっても良いんですが、あまり負けたくないという人にはオススメできませんねw

 

一応stageの近いプレイヤー同士がマッチングすることになっているので運が悪かっただけかもしれませんが(*´Д`)

 

ということで慣れれば楽しいゲームですが敷居は高いと思います

 

やってみたい方は是非!

 

BTOOOM!オンライン公式

 

ではまた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。