討鬼伝モノノフやってみた!

この記事は2分で読めます

皆さんこんにちは!

 

雅志です(´・ω・`)

 

今回は討鬼伝モノノフがリリースされましたのでやってみました

 

PSVitaやPS4の討鬼伝はやったこと無いのですがモンハンやGOD EATERみたいなもんかなと安易な感じでインストールしましたw

 

それではゲーム概要から書いていきます♪

 

【ゲーム概要】

 

プレイヤーはモノノフとなって鬼と戦っていきます

 

オオマガドキと呼ばれる鬼による災厄から八年。

 

生き残りをかけて戦う1つの里、シノノメを守ります

 

【バトルシステム】

 

エリアの中央に巨大な敵がいて、その周囲をスワイプで円上に移動しながらタップで攻撃を与えていくシステム

 

敵の攻撃がくる場合はアイコンで教えてくれるので、素早く回避しつつ攻撃していきます

 

部位破壊システムなどもあり、同じところを続けて攻撃していくと部位の色が変化!

 

部位が黄色から赤に変わればもう少しで破壊できます

 

もちろん部位破壊報酬があるのでどんどん部位破壊を狙う形になります

 

必殺技の鬼千切はゲージが溜まることでアイコンが点灯し、使えるようになります

 

またマルチプレイも出来るので、友達と一緒に鬼を討伐することもできます

 

【ミタマ】

 

武器や兜、鎧などの装備にはミタマと呼ばれる過去の英雄の魂を付けることができます

 

ミタマはレア度も様々でガチャやクエストなどで入手可能

 

バトル中では武器に付けたミタマの能力「タマフリ」を発動でき、HP回復や敵にダメージなど効果は様々です

 

ミタマはタマフリと常時発動のスキルを持っており、装備品と属性を合わせて装着すると常時スキルの方も発動します

 

例えば攻撃属性の武器に攻撃属性のミタマを装備するとパラメーターも大きく伸び、常時スキルが発動します

 

属性は合わせなくても装備可能ですが、出来るだけ合わせる方がいいでしょう

 

マルチでない時は二人のお供(CPU)と一緒に鬼討伐に行きますがお供の方も装備を変えられるのでなるべく属性は合わせましょう

 

【レビュー】

 

初回でかなり課金石やガチャチケットを配ってくれるのである程度ガチャを回すことができます

 

最高レアの☆5が他のアプリと比べて出やすい(確率がいい)とのことでしたが、22連で1つしか引けませんでした

 

ミタマガチャと装備ガチャがあり両方引きまして、ミタマの方で☆5出したのですがなんと降臨なされたのが宮本武蔵!

 

ミタマには誰もが知ってる英雄が入ってるので、引けた時の喜びっていうのはでかいのかなと思いました

 

さっそく☆4武器に装着して遊んでおりますw

 

バトルシステムはシビアなアクションが求められるわけじゃなく、スマホゲーム初心者でもできるようなシステムになっているなと感じました

 

敷居が低く、マルチもできるという点は評価高いと思いますが、1つ残念だったのは

 

装備で自身のアバターも見た目が変わるのですがガチャでバラバラに排出されるため、高レア度の装備で固めると見た目がかなりおかしくなっちゃうところですねw

 

装備には火や風みたいな属性も付いてるので色もバラバラ、上は武田信玄みたいな兜で下短パンみたいなのとかw

 

装備自体の色を変えるシステムであったり、セット販売があるともっと良いかなと思いました!

 

バトル自体は楽しめると思うので皆さんも是非やってみてください!

 

それでは!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 課金する人
  2. 課金する人
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。