志賀廣太郎はセーラー服や壁ドンで話題?独身か妻がいるかなど昔の話もまとめ

この記事は2分で読めます

【志賀廣太郎はセーラー服や壁ドンで話題?独身か妻がいるかなど昔の話もまとめ】

志賀廣太郎と言えば俳優として有名な方ですよね。

名前の「廣太郎」はこうたろうと読みます。

ドラマ半沢直樹や最近では陸王にも出演されているのでまだまだ人気の方のようですよ。

個人的にはアンフェアに出演されていたときが印象的なんですが。

後はなんといっても声がすごく渋くてすてきな方でもあります。

ブレイクのきっかけは「THE3名様」という漫画の実写を演じたときのパフェおやじ役が若い人にウケたということで人気が急上昇したのだとか。

パフェをひたすら食べる役ということで女性ファンも多いみたいですよ。

その人気はパフェおやじが主役のスピンオフ作品が出るほどw

ちなみに作品名は「THE3名様スピンオフ 人生のピンチを救うパフェおやじの7つの名言」だそうで、興味のある方は検索されてみてください。

そんな志賀廣太郎さんですが、セーラー服着用や壁ドンなどユニークなことをされているようですので調べてみました。

他にも独身か(妻がいるか)や昔の話まで調べてみましたので是非ご覧ください。

それでは志賀廣太郎さんのプロフィールと昔の話からどうぞ。

志賀廣太郎さんのプロフィールと昔の話

名前:志賀廣太郎

生年月日:1948年8月31日

出身地:兵庫県

身長:165センチ

血液型:AB型

志賀廣太郎さんは兵庫県に生まれますが、生まれてすぐ(幼稚園のとき)に東京都の杉並区に引っ越します。

中学時代から演劇に興味があったみたいで、中・高・大と演劇部に所属されていました。

大学は桐朋学園大学短期大学部というところに入学され、演劇を学ばれています。

卒業後はドイツで演技を学ばれて、日本に帰国後「平田オリザ」さんの劇団の舞台を見て心うたれ入団

2000年頃からメディアへの露出が増えはじめ、THE3名様(2008年頃)で人気爆発といった感じになりますね。

俳優としてのブレイクは遅いと思いますが、中学時代から演技に興味を持ち一貫してやってこられた姿勢は素直にすごいと思います。

本当に凄すぎです。

2015年には映画「幕が上がる」にメインキャストとして出演されていますし、まだまだ近年でも実績を積み重ねておられるようですごいですね。

ちなみに幕が上がるの原作は平田オリザさんの小説。

志賀廣太郎さんのセーラー服姿や壁ドンが面白いw

それではまずセーラー服姿をどうぞ!

見よ!この圧倒的存在感を!

こちらはMusic.jpのCMの一部だそうです。

関ジャニの大倉忠義さんが志賀廣太郎さんの部屋の扉を開けて、一瞬間があって閉めるといった大変シュールなCMw

その一瞬の間に「かれこれ20年くらいにになるかなあ。」という志賀廣太郎さんの謎のセリフがありますw

それではお次は壁ドン

こちらはカップヌードルのCMの一部

女の子のあこがれの壁ドンが少女漫画ちっくに描かれて、でも実際に現実に起こりうる壁ドンはこちらです!

・・・みたいな感じで満員電車の中で髪の薄いおやじに壁ドンされる女の子。

もちろん壁ドンしてる髪の薄いおやじが志賀廣太郎さんですよw

実際、画像で見てみるとリアルですよねw

志賀廣太郎さんも普通に電車乗ってる頭薄いおやじにしか見えません。

とまあ、セーラー服も壁ドンも正体はCMでした!

・・・ということが分かりましたね。

それでは最後に志賀廣太郎さんは結婚しているのかについて少しばかり。

志賀廣太郎さんは独身?妻はいるの?

志賀廣太郎さんはもうお年ということもあり、娘がいるのではないかなどや妻がいるのではないかなどの噂がたっています。

が、調べてみたところそのような情報はありませんでした。

本人が結婚しているけどテレビで言いたくないだけという可能性もあることはあるのですが、さすがに長くテレビにも出られているので結婚してれば情報が出ると思います。

なので断言はできませんがほぼほぼ独身ということで間違いないと思います。

一貫して俳優業を頑張った結果なのか、そもそもする気がなかったのかもしれませんね。

ということでいかがだったでしょうか。

今回の記事は以上になります。

また次の記事でお会いしましょう^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA