COJPコードオブジョーカーポケットやってみた!

この記事は2分で読めます

皆さんこんにちは!

 

雅志です(*´∀`)

 

今回はCOJP ←PPAPじゃないよ

 

そう、

 

コードオブジョーカーポケット

 

やってみました!

 

 

僕はカードゲームショップの店長をやってたこともありまして、シャドウバース然り、ついにTCGが携帯にどんどん進出してきたか!とワクワクしております!

 

少しカードゲームを知ってる前提のレビューになっちゃいますのであしからず(´・ω・`)

それではレビューいきましょう!

 

 

【本格的なカードゲーム】

 

これまで少ないカード枚数で、カードをプレイするタイミングだけユーザーが選び、後はカードが自動で戦ってくれて勝敗を決めるみたいなゲームはありましたが、コードオブジョーカーポケット(以下COJP)はかなり本格的なカードゲームと感じました。

 

40枚のカードを自分で選びデッキ作成から入念に戦略を練る必要があります。

 

でも最初は適当でオッケイだと思いますw

 

慣れてきたらキャンペーンやミッションなどでいいカードが集まってると思うので最初のデッキを改造すればいいと思います!

 

課金を沢山して札束デッキを作るのも一興ですが

 

少しのカードプールでどこまで再現性の高いデッキが組めるか

 

という楽しみ方もあると思います!

 

【COJP独自のシステム】

 

COJPには独自のシステムがあり、同じカードを重ねるとそのカードのレベルが上がり、強くなります!さらに1枚引けるのでどんどん重ねていくのが楽しいですね!COJPはデッキ切れにはならないのでガンガン手札を強くしつつカードを引くことが出来ます!

 

 

【困った時の必殺技JOKERシステム】

 

まさにCOJPの名前にもなっているJOKER!これはプレイヤーキャラのことをJOKERと言い、デッキを組む時にそのデッキを使うキャラ(JOKER)も決める必要があります。JOKERごとに必殺技も様々で、全ての敵にダメージを与えるものや、カードを引くなど戦略の幅が広がります!

 

さらにJOKERのレベルを上げることで新たなスキルを覚えたりとその部分にやりこみ要素があります!

 

COJPはスタミナの要素がないため好きなだけプレイ出来るのでやり込まれる人はレベル上げまくれますねw

 

 

【リセマラは?なんのカードで始めた?】

 

僕は

 

裁きのマーヤ

 

で始めました!

 

現在強いと言われて流行っている珍獣デッキの対策カードであり、リセマラされる方には非常におすすめです!

 

それでは最後に公式サイトのリンクを貼っておきますのでやってみたい方はこちらからどうぞ!

 

コードオブジョーカーポケット ←クリック

 

それではまた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA